FC2ブログ
2018 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 11

母が

kage

2018/01/26 (Fri)

僕のは現在43歳です。子家庭なので僕とふたりで暮らしています。岩手出身のおっとりした性格の優しい親です。昔、陸上をしていたこともあってなかなかのプロポーションをしています。そのうちにいろいろな人がをいやらしい目で見ていることが分かりました。

中学の時の友達らは「お前のさんエロいなw」と何度も言い、が現れると明らかに視姦していました。
電車で座っていた母の顔にいきなり勃起したチンコを出して汁をかけたおじさんもいました。
最初は気持ち悪かったですが、段々そのシチュに興奮するようになりました。
ある時、母は少し太ったと言ってジョギングを始めました。何日か続けていましたが、ある日涙目で家に帰ってきました。よく見るとタンクトップとパンツに白っぽいシミがベッタリとついていました。母は黙っていましたがどうやら変質者にぶっかけられたみたいです。すすり泣きながら服を洗濯する母を見た僕は部屋に篭って何度もオナニーしました。

そんなことが何度も続きました。お尻や腕に無理やり擦り付けられたようなシミがあったりもしました。服だけじゃなく髪の毛や口のまわりに精液がついていたこともあります。物静かな母は抵抗できなかったのかも知れません。結局ジョギングはやめてしまいました。

ところが今度は外で干していた母の下着が盗まれるようになりました。そして必ず数日たってから精液まみれでパリパリになった状態でポストに投げ込まれるのです。
母は僕に心配をかけないように警察も呼ばずにこっそり洗っていました。

日の日にその行為はエスカレートしていき、母の風呂やトイレの盗撮写真がポストに入っていたり、母が干した愛用のジョギングパンツが股間部分に執拗に精液を塗られたうえに小便まみれでぶら下げられていたりしました。さすがの母も警察を呼びましたがDNA鑑定なんてするはずもなく、警備強化するとだけ言われてました。盗撮写真は僕がもらっておいたので母は知らないです。

母が出かけている日はその変態を真似して下着に射精したりジムで使うスポーツドリンクに精液を入れたりして楽しんでいます。こないだは母のディルドを見つけてチンコを擦り付けて精液を塗っておきました。
ばれたとしても僕が疑われることは無いでしょう。

今更ゆがんだ性癖を直すつもりもありません。
そのうち母がレイプされるのではないかと心配と期待で毎日楽しみにしています
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック